Cluedo【クルード】攻略

ボードゲームアプリ『Cluedo(クルード)』ルール・攻略方法!

クルード 攻略
ハスクラRPG『浮島物語』が事前登録を受付中!

放置するだけで面倒なレベル上げや素材集めができるので、忙しいあなたでも上級ランクの仲間入り!

事前登録者が30万人を突破すると、超強力な武器課金アイテム『ジェム』がもらえます。
詳しくは公式サイトをチェック!

事前登録だけの特別特典なので、無課金プレイするなら今すぐ登録しよう!
クルード

アプリ版クルードは1人でもプレイできるCPU対戦はもちろん、オンライン対戦Facebook友達対戦も実装。なお、ゲームはすべて日本語対応です。

 

アプリ版『クルード』では簡単なチュートリアルしか用意されていないので、最初はどうしたらいいのかわかりにくいと思います。

 

この記事ではクルードのルールやゲームに勝つための方法を解説していきます。

アプリ版Cluedo(クルード)のルール

まずはプレイヤーの人数を決めます。2~6人まで参加可能です。1人プレイではCPUターンの待ち時間が長いので、最初は自分を含めて3人がおすすめ。

CPUは強さを設定できるのですが「イージー」だと初見でも勝てると思います。

クルード

▲容疑者は9人で固定されているが、参加するプレイヤーは2~6人まで自由に選べる。スキンは課金で増やすことが可能。

 

プレイヤーが決まると、いよいよゲームが始まります。

6人の容疑者・6つの凶器・9つの場所の中からランダムで1枚ずつを抜き取り、見えないようにカードが封入されます。

結局のところ、クルードは見えないように抜き取った3枚を、一番早く正解できたプレイヤーが勝利になるゲームということになります。

 

抜き取った3枚以外の余ったカードはプレイヤーに配布されます。

配られたカードは封入されたカードではないため、犯人に関するカードではないということが確定します。

このようにクルードは消去法で封入されたカードを推理していきます。

 

画面右にはメモアイコンがあり、自分が持っているカード、他プレイヤーが持っている・持っていないが自動で記入されます。

自分が持っているカードは確実に封入されたカードでないため、斜線が表示されます。

クルードクルード

▲スカーレットのカードは自分が持っているため、封入されたカードではないことが確定している。

サイコロを振って場所を指定する

プレイヤー自分のターンで2つのサイコロを振って、出目の応じて部屋を移動します。

 

部屋に到着したら、「グリーンがレンチを使って図書館で脅した」と言った具合に「誰が」・「どの凶器で脅した」を推理します。

場所だけはサイコロを振って選んだ移動先の部屋が自動的に選択されます。

 

推理をすると、自分の左側にいるプレイヤー推理したカードを持っていれば1枚だけ自分に公開してくれます。(この場合はグリーン・レンチ・図書館のいずれか)

もし、グリーンが公開されたなら、「グリーンは封入されたカードではない」という事が確定します。

 

このように他プレイヤーが持っているカードを公開させていくことで、消去法で封入されたカードが何なのかが少しずつ判明してきます。

クルード

▲自分の左にいるマスカタードが『グリーン』『レンチ』『図書館』のいずれかを持っていれば自分だけに1枚を公開しなければならない。1枚も持っていなければオーキッドが同様に公開対象となる。

 

ゲームが終盤になってくるとどのプレイヤーも持っていないカードが判明してきます。

犯人・凶器・場所が確定し、どのプレイヤーよりも一番早く最終追求封入された3枚を的中させると勝利になります。

クルード ルール

▲グリーンは誰も持っていないカードなので正解が確定している。

 

ちなみに、最終追求はどのタイミングでもできるのですが、チャンスは1度のみ。不正解だとゲームオーバーになります。

どのタイミングで最終追求するのかが勝敗を分ける

サイコロを振って推理を続けると、いつかは必ず封入されたカードが判明します。

 

このゲームは一番早く正解したプレイヤーが勝利となるため、「凶器が短剣もしくは縄の可能性があるけど、短剣に賭けよう」といった具合にある程度で正解が絞られた状況で最終追求する判断が必要になります。

 

他プレイヤーがどこまで判明しているのかを探りながら、もっとも正解する確率の高いタイミングを見極めることがこのゲームの勝敗を分けることになります。

クルード

▲最終追求は自分のターンで推理した後にいつでも選択可能。じっくり推理して他プレイヤーが自爆することを待つ方法も有効になる。

アプリ版クルードは課金する必要がある?

アプリ版クルードではアプリ内課金があります。

課金ではプレイヤーのスキンやボードを購入することができます。

 

ボードは外観が変わるだけでゲーム内容は変わりません。もちろん、課金スキンだからといって有利になることもありません。

 

クルードを1人でプレイするなら無課金でもOK。オンライン対戦で目立ちたいのであれば有料スキンを手に入れてもよいでしょう。

クルード

【まとめレビュー】『Cluedo(クルード)』はおもしろい?

クルードは海外で高い人気を誇るボードゲームですが、日本ではプレイしたことがない人がほとんどではないでしょうか。

管理人も初めてプレイしたのですが、1~2回ほどプレイすればルールを理解できるので、わかりやすいボードゲームの部類に入ると思います。

 

CPUがイージーだと超簡単に勝てるのであんまりおもしろくありません。

クルードの醍醐味はオンライン対戦や友達対戦といった対人戦です。

 

相手プレイヤーとの心理戦なので、どのタイミングで最終追求するのかが非常にハラハラします。

 

アプリ内課金はありますが、ゲーム自体は最初のアプリ購入だけでずっとプレイできるので、ボドゲ好きにはたまらないアプリだと思います。

 

クルードの醍醐味は本物のボードプレイです。

友達や家族と実際のボードを囲んで遊ぶと時間を忘れるほど楽しいので、アプリ版が気に入ったらボード版も遊んでみてくださいね。

ハズブロ ボードゲーム クルード クラシック マーダー ミステリー ゲーム 正規品 【日本語】


全世界で人気の新作カードRPG『AFKアリーナ』がついに配信開始!
シンプルで奥深い戦略カードバトルで敵を殲滅せよ!

今始めると、超豪華カードを入手できるチャンス!
詳しくは公式サイトをチェック!

期間限定の特別特典なので、無課金プレイするなら今すぐダウンロードしよう!

▼無料ダウンロードはこちら。
AFK アリーナ
AFK アリーナ
無料
posted withアプリーチ
今週の人気ゲームランキング

1位

アニマルフロンティア アニマルフロンティア
【放置ストラテジーの王道】 放置することで貯まっていく宝箱でキャラを強化・変種させろ! 今なら★5キャラを限定入手できるチャンス! ▶20秒で無料ダウンロード

2位

三国英雄たち 三国英雄たちの夜明け
【新作・戦略ストラテジー】 勝利はあなたの頭脳次第!あなたの指先で強力武将たちを操ろう! 30秒で無料ダウンロード

3位

モンスターカンパニー モンスターカンパニー
【モンスター派遣会社経営シュミレーション】 お気に入りのモンスターを育成して会社を経営!白熱のバトルでライバルを撃破しよう! ▶20秒で無料ダウンロード

4位

ステラ ステラバード:紋章の守護者と暁の竜
【仲間集結ターン制RPG】 魔物を捕獲・訓練で『相棒』にしよう!5つの職業で陣形を組み、敵を撃破! ▶1分で無料でダウンロード

5位

幻想神域2 幻想神域2
【超人気ゲームの続編】 MMO初心者でも無料で楽しめる!爽快なバトルシステムでハマること間違いなし!▶1分で無料でダウンロード
お得 あやかしランブル あやかしランブル 【育成RPGゲームの決定版】 『UNITIA 神託の使徒×終焉の女神』のコラボ限定キャラ登場! 今すぐ始めても課金勢に追いつけるチャンス! ▶1分でダウンロード